トップ / 赤ちゃんのアトピーは自宅でスキンケア

赤ちゃんのアトピーの治し方

赤ちゃんのアトピーは自宅でスキンケア

自宅でスキンケアで赤ちゃんのアトピー改善

漢方薬を使って赤ちゃんのアトピーを治そうとする場合には、かなり時間がかかります。漢方薬は薬の力で症状を抑えるのではなく、根本的に体質改善を図ります。

体質は短期間ではそう変わるものではありません。時間をかけてゆっくり少しずつ変わって行きます。漢方薬でアトピーを治したいのであれば、そのことを念頭に置いた上で治療に取り組む必要があります。

長期間にわたって体質を改善するということで、毎日自宅で行うスキンケアも大事です。漢方薬を飲むだけでなく、正しいやり方でのスキンケアも併用して行くと効果的でしょう。毎日のスキンケアを疎かにしていたり、やり方があまり良くなかったりすると、漢方薬を飲んでもあまり効果が実感できないかも知れません。

まず、赤ちゃんの肌を清潔に保つことが大切です。特に顔はよだれや鼻水などで汚れていることがよくあります。汚れを放置しておくと、そこから雑菌が繁殖してアトピーが酷くなってしまうことも多いでしょう。

赤ちゃんの皮膚は大人と比べて薄く、雑菌に対する抵抗力も弱いです。よだれや鼻水で汚れていないかマメにチェックして濡れタオルなどで拭いてあげましょう。

夜にお風呂に入る際には、石けんを使って全身を洗います。お湯で洗うだけでは、汚れを十分に落とすことができないため、顔や頭なども石けんを使って洗うことが大切です。そして乾燥対策も忘れてはいけません。お風呂から上がったら、ベビーローションを全身に塗って保湿ケアをしましょう。

化粧水も塗ると効果的です。赤ちゃんの肌は弱いため、添加物がなく、弱酸性の化粧水を使用するといいでしょう。漢方薬を使ってアトピーを治すには、こういった毎日のスキンケアがかなり重要です。

Copyright © 赤ちゃんのアトピーは漢方薬で治す All rights reserved